2013年03月11日

3/10ユニオン横浜大会試合結果

開始前、久しぶりに竜剛馬による前説。
司法試験挑戦から横浜弁護士会所属となった現在、プロレスから遠ざかっているが「この前のガンバレ☆プロレスのプレ旗揚げ戦を見て熱い気持ちになって。ユニオンが劣っているとは一切思ってないですけど、またカラダを一から作り直してリングに上がりたい」
そして、なぞかけも披露。「竜剛馬のなぞかけとかけまして、この会場ととく。そのこころは、わかんない(分かんない&わ、関内)」

ユニオン所属選手が登場して入場式。
ナオミ・スーザン代表がユニオンがラジアントホールでの興行が初めてであると話し、風戸にマイクを託す。
昼のDDTでもいつも以上に気合が入っていた風戸は「今日は名古屋勢を交えたタッグマッチに出場します。若手らしくバッツンバッツンやりあって最後に僕が勝ちます!」


■撤退コントラマスカラタッグマッチ
▲福田洋、葛西純 vs 謎覆面A(仮)、謎覆面C(仮)▲
※ダブルフォール
謎覆面B(仮、女性)は風疹の疑いがあるため欠場、急遽謎覆面C(仮、男性)が参戦。
試合は一旦、福田の首固めによる勝利がアナウンスされるが、レフェリーが両者フォールであることを告げて訂正される。そのため、福田の撤退、謎仮面C(仮)の素顔公開が決定する。
謎仮面C(仮)の正体は翔太。「去年の8月以降、DDT関連のオファーが途絶えたから、どうしても出たかったんだよ!魔が差したんだ。俺を許してくれ!」と言って退場する。
福田の撤退5カウントゴングが行われるが、葛西が止める。葛西は「おれっちはスケジュールの都合で今回でユニオンに出るのは最後になるんだ。ブラザー、この2ヶ月だか3ヶ月、おれっちはすごい楽しかったよ。おれっちもいなくなることだし、心おきなく撤退してくれ。グッバイ!」

●風戸大智、石田慎也(スポルティーバエンターテイメント) vs 那須晃太郎○、蓮香誠(チームでら)
※腕ひしぎ十字固め
昼のDDT興行同様に気合入りまくりの風戸にワンショルダーの蓮香が対抗するように気合を入れまくる。
試合は風戸が一日で二度目の腕ひしぎ十字固めによる敗北を喫してしまう。

●SAGAT vs 曹彰○with趙雲子龍
※虎牢関
試合前、趙雲が「前回の便器論争といい今回の試合といい、やる意味がない!だから今から意味を持たせます」と言うと赤い液体が入った入れ物を取り出し「これは死んだ人をキョンシーとして生き返らせる薬だ。お前、どう見ても怪奇派だろ!?試合が終わったらこれを飲ませてキョンシーにしてやる!
SAGATのセコンドについていた竜が「本人の承諾なしにキョンシーにするのは日本では法律違反だ!中国人だろうが関係ない。ここは日本だ!」と非難。
趙雲は「確かにここは日本。しかし、その前にリングの上だ!リングの上は治外法権!こいつが負けたら薬をゴックンしてもらう」と譲らないので竜は渋々認める。
試合後、SAGATが薬を飲まされ「こいつ重いね」と言われながら連れ去られ、竜は「どんどん後輩がいなくなってしまう……。あいつら許せないです。代表!今すぐ復帰させてください!」と懇願する。
代表は「え?今?次回にしようか?4月の大会で相手はアイツ等でいいのかな?4/5、復帰戦決定です」

●諸橋晴也 vs がばいじいちゃん○
※がばいボム
諸橋はじいちゃんにペースを乱され、試合途中にストレッチを施す羽目になったり、杖を投げ渡されてキャッチすると弱体化し、耳が遠くなって「あんだって?私ゃ神だよ」
この隙を狙われてがばいボムで敗北。

休憩前にスーザン代表から告知。
5/3後楽園大会のチケットを休憩中から先行販売、4月大会にケニー・オメガ参戦が発表される。

■ユニオン認定Fly to Everywhereワールドチャンピオン・初代王者決定戦(コミッショナー風間ルミ)
●チェリー vs 米山香織○
※ロールスルージャーマン
試合前にはコミッショナーに就任した風間ルミがタイトルマッチ宣言を読み上げる。
試合後、謎覆面Aが乱入。他にも二人の謎覆面が登場すると「仲間はまだまだいるんだ。こいつは謎覆面P、そして謎覆面Gだ!俺達をそのベルトに挑戦させろ!」謎覆面Pは風間に危害を加えようとするが躊躇ってできず、謎覆面Gは杖をついて客席で一休み。
風間「このベルトは誰でも挑戦できるけど女子のベルトなの!たしか、仲間に女子がいわたね。女子だったら挑戦させてあげる」
謎覆面達が退場すると米山が「せっかく取った自由なベルト、誰が挑戦しても防衛しつづけてやる!初代チャンピオンはこの米山香織だ!」

■ジャイアントリサイタル(あらゆる楽器の使用が認められ、先に2勝したチームが勝ちとなる)
木高イサミ、大家拳號、円華 (2-1) 石川修司、FUMA、柴田正人
※○イサミ(円華がアコースティックギターで殴打→スクールボーイ)石川●
●イサミ(ランニングニーリフト)石川○
○イサミ(勇脚・斬)FUMA●
イサミ「いかがだったでしょうか?ジャイアントリサイタル。ギター粉々になりましたけど、あとでスタッフがおいしくいただきます。そこのジャイアント、ジャイアン、選手のみんな上がってこいよ」
代表「すごかったね、ジャイアントリサイタル。石川、歌いたい?その前に、葛西選手上がっていただけますか?葛西選手がレギュラー参戦が最後となり卒業するので、感謝の気持ちを込めて『贈る言葉』をみんなで歌いたいと思います」
『贈る言葉』を石川が歌う。2番に入るとイサミが「葛西さん、5/3のスケジュールはどうですか?」と聞く。葛西は「5/2がFREEDOMSの後楽園大会で、翌3日はあいてます」
福田だけが卒業に悲しみながら「3、2、1、いくぞユニオン!」で終了。
posted by シコシス at 15:15| 神奈川 ☀| 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。